麦飯石の粉末のお湯を飲んでワキガや体臭を改善する

麦飯石の粉末のお湯を飲んでワキガや体臭を改善する

 

麦飯石という石を知っていますか。
麦飯石は岐阜県で採掘される天然の鉱石です。

 

この石には表面に無数の穴が開いている多孔質になっていて、その中に有害物質を吸着する働きがあるといわれています。

 

そして成分に様々なミネラルを含んでいて、無水ケイ酸やアルミナ、酸化カリウム、酸化チタン、酸化マンガン、石灰などの多くの成分を含んでいます。

 

麦飯石の用途

麦飯石は無数の穴が開いていてこの穴が水道水のカルキのにおいや雑菌を吸着するという事を利用して、ミネラルウォーターを作ったり水をこすのに使われたりしています。

 

そしてミネラルが流出するためお風呂に使っている方も多いです。

 

それ以外には農業の分野で水質改善に使われたり、土壌改良に使われたり魚の水槽の水質を改善するために使われることもあります。

 

こんな麦飯石ですが、粉末を煎じて飲むとワキガ臭や口臭などに良いということが分かっています。

 

麦飯石の使い方

まず鍋に700ccの水を入れてスプーン5杯の麦飯石の微粉末を入れます。
そして中火で煎じて沸騰したら5分ほど待ちます。
それを覚ましてこしとり、一日コップ1杯ほど飲みます。

 

個人差はありますが、1週間ぐらい続けているとワキガや加齢臭などの体臭が気にならなくとなるといわれています。

 

麦飯石の入手方法

麦飯石はどこに販売されているんでしょうか。
まずamazonや楽天などの通販ショップで麦飯石が販売されています。

 

販売されている状態としては濃縮エキスやグラム売りされているもの、パウダー状になっているものがあります。

 

麦飯石のお湯は食べても大丈夫なの

とはいっても麦飯石は石なので煎じて飲むとはいえ口の中に入れて大丈夫なのか心配になる方もいるでしょう。
麦飯石は厚生労働省から食品添加物として指定されています。

 

そのためこの石をつけた水ミネラルウォーターとして飲むこと入力に使うこと煎じて飲むことは全く問題がありません。

 

麦飯石が指定されているのは既存添加物といわれる種類で、これまで長く食べ物に使われてきたためこれまで通り今後も食品添加物として使うことができるという指定が行われているものです。