男性も女性も悩んでいる40代50代の加齢臭と臭ピタの効果

 

臭ピタは薔薇のサプリメントのように加齢臭を他の臭いでごまかそうとするものではなく腸内から吸収されて全身に広がるタイプのサプリメント。

 

ですので加齢臭に悩んでいる方も多く飲まれています。

 

臭ピタ」シューピタの効果と口コミ

 

そもそも加齢臭は何が原因

40代から50代にかけて少しずつ出てくる加齢臭、その原因は過酸化脂質と考えられています。

 

正確にはノネナールという成分が作られてそれが臭います。
ノネナールは脂肪酸が過酸化脂質とともに肌の常在菌で酸化してしまうと起こります。

 

このノネナールのもとになる脂肪酸や過酸化脂質は脂っこいものを食べるということで増える他に、40代から50代にかけて年齢的に増えやすくなると考えられています。

 

女性も男性も加齢という現象は同じですから、女性にも加齢臭はあるのですが、なぜか男性の方が加齢臭が臭いやすいようです。

 

理由は二つ考えられます。

 

  • 男性の方が脂っこいものを食べる習慣がある
  • 女性は女性ホルモンで皮脂の量が抑制される

 

男性の方が外食が多く脂っこいものを食べて過酸化脂質脂質が作られることが多いです。

 

また女性ホルモンは皮脂をコントロールする働きがあるので閉経する前までは女性の方が臭いにくいということが考えられます。

 

男性女性共に悩みが強くなっていくのは50代以降これまで臭いは自分に関係ないと思っていたが誰でももしかしたら自分も臭っているのかもしれないという風に心配になってしまいます。

 

加齢臭の抑え方

加齢臭の抑え方は3つあります。

 

脂質を控える

まず脂っこいものはノネナールの原因になりますので、なるべく減らした方がいいです。

 

欧米式の食生活を送っている方はなるべく油っこいものを減らすようにしましょう。

 

ポテトチップスやジャンクフードなども気をつけます。

 

ストレスを溜めないようにする

実はノネナールの原因になるか酸化脂質はストレスが原因で大量に作られます。

 

ですので、いくら食生活を改善してもストレスが多いと臭いのするものが作られてしまいます。

 

仕事でのストレスが特に増えるのが50代以降の男性臭いが気になる時期と一致してるのも不思議ではありません。

 

汗をこまめに拭き取る

皮脂腺からの皮脂は幹線の近くにありますので、汗をかいた時に一緒に出てきてしまいます。

 

ですので、汗をかいたらこまめにつき撮りましょう。

 

特に背中胸tゾーンや脇の下などは汗をかきやすく皮脂の量も多いですので、気をつけましょう。

 

臭ピタ」シューピタの効果と口コミ