足の臭いや靴の臭いに臭ピタは効果があるの?

足の臭いや靴の臭いに臭ピタは効果があるの?

 

臭ピタはバラサプリメントのように他の臭いで元々の臭いをごまかすタイプのサプリメントではありません。

 

胃で消化されて腸から全身に吸収されることで身体全体の臭いにアプローチしていきます。

 

臭ピタ」シューピタの効果と口コミ

 

足の臭いとは

足の臭いは足の臭いと靴下についている臭いと靴に染み込んでしまった臭いの3つに分けることができます。

 

いくら足を毎日綺麗に洗ってももし靴に臭いがついていたら臭いを消すことはできません。

 

靴を丸洗いしたり別の靴に履き替えたりする必要があります。

 

また靴下に臭いが染み込んでいる場合は靴下をこまめに取り替えることで足の臭いを和らげることができます。

 

足が臭っている場合は足を綺麗にしたり汗を拭き取ったりする事で臭いを取ることができます。

 

足の臭いの原因は

足の臭いの原因は足の皮膚にいる悪玉菌が足の汗を分解してしまうことで悪臭のする物質を作ることが原因です。

 

実は足は腐敗物質が作られやすい所皮膚の皮がとても暑くて悪玉菌のエサがたくさんあります。

 

そこで通気性の悪い靴を履く事で足が蒸れてしまい大量の腐敗物質が作られます。

 

それがあの臭いなってしまいます。

 

実は足の臭いの原因物質はイソ吉草酸という名前が付いておりこれは公害物質に指定されているというとんでもない強い臭いのものなのです。

 

食べ物と足の臭いの関係

食生活と足の臭いが関係あるの食生活を良くしたって足の臭いを変わらないのではと思う方もいるかもしれませんが、実はその人の食べるもので足の臭いが変わる食生活で足が臭くなることがあるということは事実です。

 

ジャンクフードをたくさん食べている方やカップラーメンポテトチップスなどをたくさん食べる、ほとんど野菜を食べない方は体臭自体が強いということはもちろんですが、足の臭いが特に強いことで知られています。

 

逆にあまり加工食品を食べない野菜をたくさんとってカロリーをご飯でとっていう方はあまり臭いがしません。

 

そのような方の足の臭いは汗をたくさんかいていてもあまりしない場合が多いです。

 

食べたものと足の臭いが関係するのは食べた物は分解されて体の一部になるからです。

 

食物はアミノ酸や脂肪酸など細かく分解されて体の中に取り込まれてエネルギーやたんぱく質などとして使われるのですが、やはり脂質が多い食べ物を多く食べていたり消化吸収の悪いものを多く食べていると汗や皮脂の中にもそのような物質が混ざって悪臭が強くなってしまいます。

 

臭ピタ」シューピタの効果と口コミ